TOP MESSAGE

昭和47年の創業以来、私たちケイエス冷凍食品は
お客様のゆとりある心豊かな暮らしを食品メーカーの立場から応援追求して参りました。

「食する前の期待感(ワクワク感)と食した後の満足感(笑顔)をお届けすることで
お客様のこころを豊かにしていきたい」

この様な想いを実現するため
「美味しさ・楽しさ」と「安全・安心」を両輪に「信頼」される食品メーカーであることを企業理念とし、「冷凍肉だんご・つくね串」を主軸とする事業展開、成長を続けています。

お客様に安心してお召し上がり頂くため、自社工場と生産委託を行っている全ての工場において、食品安全の国際規格であるISO22000の取得をはじめ安全管理に全力を挙げています。
常にお客様のニーズにマッチした商品をお届けするための技術革新を行い、「新しさ」と「伝統的な」味にこだわりつつ「美味しさ」を求めた商品開発に努めています。

あたたかなハートで「食」をクリエイトする源は社員であり、引き続き人財を育成し、組織力の更なる強化を目指します。
また、テーブルマークグループシナジーも活かし、お客様に最も信頼され、「ワクワク感と笑顔」をお届けするブランドとして魅力ある商品をこれからもお届けして参ります。


代表取締役社長 久田 貴之